海老名エリア周辺にお住まいの方で、iPhone故障でお困りの方、画面が割れてしまったという時にも助かる存在として海老名のiPhone修理ショップがあげられます。正規の修理においてはAppleに依頼することになりますし、アップルケアに入っている場合はそのシステムを利用する方がメリットはあります。まずiPhone修理を受けるにあたっては、最初の段階でApplecareに入っているかどうかの確認をするのがお勧めです。この特典は通常の保証期間が1年から2年に延長されると同時に、その間もし不具合や故障が起きた時には無償で交換修理をしてもらえるというのが内容です。

しかし自分に過失があっての故障の場合は有償修理となります。その場合でも全額正規の費用ではなく、割引がされるという事ですのでもともとiPhone修理の費用が高い事を考えるとかなりメリットとしては大きいと言えるでしょう。Appleの修理の場合は、メカニックがいる店舗であればその場で修理をしてもらうことが出来ますし、その日のうちに解決できる事も有ります。バッテリー交換など簡単な内容ですと問題はありませんし、早いです。

しかし予約をとらなくてはならないというのが難点です。今はコロナ禍ということもありますので、予約は必須でいきなり持ち込んでもみてもらうことさえできないこともあり、完全予約制をとっているお店が多いので要注意です。さらにお店の数が限定されていて、メカニックがいる店舗という事になりますのでお店までの距離が遠くてなかなか行けないということも多いです。そうなりますと、即日修理ができず郵送での手続きとなることも有りますのでその点は了承しておきましょう。

Applecareに入っていなかったり、場合によってはApplecareに入っていても2年が経過しているという事であればその特典は使うことができません。そのため正規の費用が掛かってしまうことになりますので、外部のショップで修理をする方が良いケースも出てきます。外部のショップでiPhone修理をした場合は、それ以降は正規修理が受けられなくなるというデメリットがありますので、その点は了承しておきましょう。しかし2年以上経過しているという事になりますと、そこまで意味はありませんし次回以降も海老名のショップで修理してもらえばよいので問題は特にないと考えられます。

まずは見積もりから始めましょう。